「D.Gray-man」、10年ぶりにアニメ化、ジャンプフェスタにて

星野桂原作によるTVアニメ「D.Gray-man」の新シリーズが、2016年に放送されることが決定しました。

今週末行われていたジャンプフェスタ2016年にてサプライズ発表!

約10年ぶりの放送に、期待が高まっています。

新キャストにアレン・ウォーカー役:村瀬歩さん、ハワード・リンク役:立花慎之介さんが選ばれました。

ストーリー

時は仮想19世紀末。
悲劇を嘆く弱い心によって呼び出された魂を、魔導式ボディに閉じ込めることで作られるAKUMAは、殺戮を繰り返すだけの殺人兵器となり、さらなる恐怖と悲劇を生み続けることで進化していく。
AKUMAを製造するのは、世界の終焉を目論む千年伯爵率いる「ノアの一族」。
そのAKUMAを破壊できる唯一の存在が「黒の教団」率いるエクソシストたち。
はるか昔から続く両者の戦いは、何者かに筋書きされた「裏」の真実があった……。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

何か起こる!?「傷物語」謎のカウントダウン
きんモザ、スペシャルエピソード上映決定!詳細が徐々に
銀魂新シリーズ「将軍暗殺篇」
noimage
ラブライブ!×初音ミク コラボ snowmiku2016
プロ野球×アニメ、楽天イーグルスとWake Up, Girls!がコラボ!
noimage
ご注文はうさぎですか??新作スペシャルエピソード
noimage
「おそ松さん」の舞台化「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」、東京、大阪
「このマンガがすごい!」1位は?
絶対見てほしい近代アニメ10選!
ラブライブ! サンシャイン デビューシングル視聴動画が届きました!
アイドルマスターシンデレラガールズspecialprogram「Smile History」
劇場版「黒バス」映画化、KUROBAS CUP 2015で発表!
Sponsored link

Menu

HOME

TOP